元銀行員のソーシャルレンディング投資実践録

元銀行員の立場からソーシャルレンディング投資を主力として投資信託、仮想通貨を含めたポートフォリオ構築を目指します。

どうも。ヤンマーニ回避のスキルが欲しいslbkです。

二夜明けてご体調はいかがでしょうか。

3連休の前日、業務終了時間のそれも22時頃に不幸のお手紙を送りつけてくるマネオマーケット社はなかなかに いけず です。

せっかくの3連休を最悪の気分で過ごしている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

個人的には、maneoマーケット社から繰り出される数々の精神的苦痛メールだけでも慰謝料とれるのではないかと思っております。

そしてグリーンインフラレンディング、ガイアファンディングと両方被弾してしまっている方も多いのではないかと。

グリーンインフラレンディングとガイアファンディングへの投資に要求されるリスク許容度は同程度かと思われますので。

或いはガイアファンディングへの投資の方が敷居が低かった気がします。

せっかく時間とファンドを分散して投資をしていても、業者ごと高飛びされてしまえば、資産を失うのは一瞬です。

ファンドを分散する手間をかけているのに、一瞬でそれをなきものにされる無力感ときたら。


ソーシャルレンディングは借手への回収プレッシャーが弱いですね。

それはそうですよね。

ソーシャルレンディング業社自らが遅延に対する損失を負わないのですから、必死になって回収する必然性が無いわけです。

ですがこのまま有耶無耶に終わらすのは投資家が納得しないでしょう。

どんなことにも「程度問題」があります。

あまりに酷いと民事では済まなくなるということは、どこか頭の片隅において頂くのがよろしいかと。


まずは、いつも通り「情報収集」とやらに努めて頂き、その上で「ご報告からの進展をお伝えできずに申し訳ございません」というメールがくるのを待ちたいと思います(笑)

【追記】maneoマーケット社(及びGAIA、GIL)はこの記事の著者の爪の垢を煎じて飲むこと。加えて、役員報酬全額カットを明記した経営改善計画を提出し、投資家一同の月次モニタリングを受けること。
 ・・・冗談としても、多くの投資家はとても不安な日々を過ごしているということをよく認識した上でmaneoマーケット社には行動をして欲しいと思います。
↓気に入った記事があればクリックお願いします

にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ

本当にそうですよね。
所詮は他人の金だから、どうなっても知ったこっちゃないと感じます。

こいつら人間として最低です。

もっとニュースとかで取り上げられるべきです。
まずは週刊新潮とか文春あたりに言おうかなと。

来月セミナーを開くみたいですが、よくものうのうとしてられるなと。
なんでマネオ系なんかに投資したんだろ,
悔やまれる毎日です。

2018.11.24 11:35 URL | やはまる #- [ 編集 ]

ガイアの件、苦情入れればマネオマーケットから相談者に説明義務ある
フリーダイアルだから何度でも相談すべき

金融商品あっせん相談センター
>電話番号:0120-64-5005 月曜~金曜 9:00~17:00
>ファックス番号:03-3669-9833
>ご相談フォーム:https://www.finmac.or.jp/contact/soudan/
>(注1)当方の相談員から、苦情内容等のより詳しい状況等を確認させていただくことから、必ず電話番号を記載して頂きますようお願い申し上げます。
>(注2)FINMACフィンマック の業務の状況によって、お返事が遅くなることもありますので、お急ぎの方はお電話にてご相談いただきますようお願い申し上げます。

2018.11.25 05:49 URL | 金融商品あっせん相談センター #- [ 編集 ]

ガイアの関連会社Gaiafunding Cayman Ltd.は
租税回避で有名なケイマン諸島にあるみたいですね。素人同様のマネオに回収能力あるんですかねー。最悪の3連休です。

2018.11.25 13:48 URL | マネオのデフォルト170億越 #- [ 編集 ]

ガイアは、最初から、怪しい感じは、あったよ。なんで、こんなに多くの人がマネオに投資したのか?アフィリ系ブログと連携したプロモーションがうまくいつたから。一年前まで、マネオを最高というブログはたくさんあった。だからだよ。

2018.11.25 22:11 URL | #- [ 編集 ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018.11.26 20:15  | # [ 編集 ]

皆様

コメントありがとうございます。

ガイアもグリーンインフラも返せなかったというよりも返すあてがないのに借入を行っっていたという方が近いような気がしています。

直接請求できない以上、窓口であるマネオマーケットには説明責任を果たしてもらわなければなりません。

私達が次にとるべき行動は、金融法務や訴訟の知識を身に着けることかなとも思っています。

非公開コメントもありがとうございます。引き続きよろしくお願いいたします。

2018.11.28 00:15 URL | slbk #JalddpaA [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://slbk.info/tb.php/113-1189c40e