元銀行員のソーシャルレンディング投資実践録

元銀行員の立場からソーシャルレンディング投資を主力として投資信託、仮想通貨を含めたポートフォリオ構築を目指します。

進捗報告がありました。

------------以下引用---------------

投資家の皆様へ

株式会社グリーンインフラレンディング(以下「GIL社」といいます。)を営業者とするファンドに入金された資金につき、
投資家の皆様への分配が遅延している件につきまして、以下のとおりご報告いたします。

(1)分配に向けた検討の進捗状況について
GIL社を営業者とするファンドについては、2018年12月27日のご報告にもございますように、
約15.5億円が株式会社JCサービス(以下、「JCS社」)等からGIL社に入金されたことを確認しております
現在もその資金は移動することなく適切に管理されていることを確認いたしております
当社は、投資者間の公平性の観点から妥当性のある分配方法を策定すべく、
GIL社及びJCS社からの資料・情報の収集に努めるとともに、外部の弁護士等の専門家や関係各所と相談を継続し、
現在、今後の分配・償還方針、入金済みの資金の分配・償還の具体的方法を検討しております。
こうした検討の進行状況等につきまして、お伝えすべき事項がございましたら改めてメールやホームページにおいてご報告いたします。

(2)案件の売却状況につきまして
2018年11月30日、JCS社のホームページ上に公表された「グリーンインフラレンディングによるファンド資金の返済等について」で公表された販売状況につきまして、
当社は、JCS社からの資料・情報の収集に努めているところ、近日中の契約締結に向けた交渉中にある案件が複数件存在するとの状況報告はございますが、
現時点においては、新たな契約の締結を完了したとの情報は得ておりません
引き続きJCS社及びGIL社に対しては情報の提供を求めるとともに、状況が進展し、お伝えすべき事項がございましたら適宜ご報告いたします。

大変ご心配をお掛けしており申し訳ございませんが、当社は該当投資家の皆様への分配の早期実行に向けて引き続き鋭意努力してまいります。

2019年2月1日

匿名組合契約における営業者 株式会社グリーンインフラレンディング
匿名組合出資の募集取り扱い maneoマーケット株式会社(第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2011号)

------------引用、終了---------------

運用130億円中15億円ですか、、、

昨年11月に株式会社JCサービスが発表を行った

「年内(平成30年12月末まで)に約50%の返済目途」

という話はどこにいったのでしょうか

今のところ、投資家の元本損失額は88.42%となるわけです。

昨年の遅延直前のこと、違和感があるほど大量のファンド募集をかけたのを覚えているでしょうか

その時に資金拘束された投資家の出資金は一体全体何に使われてしまったのでしょうか

一刻も早く、耳を揃えて100%返して頂く返済計画をお待ちしております。

↓気に入った記事があればクリックお願いします

にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://slbk.info/tb.php/135-a1a35399