元銀行員のソーシャルレンディング投資実践録

元銀行員の立場からソーシャルレンディング投資を主力として投資信託、仮想通貨を含めたポートフォリオ構築を目指します。

------------------------------------------------

投資家の皆様へ


「株式会社グリーンインフラレンディングを営業者とするファンドにかかる資金の分配に向けて」

株式会社グリーンインフラレンディング(以下「GIL 社」といいます。)を営業者とするファンドについては、
2018年11月12日までに株式会社JCサービス(以下、「JCS社」といいます。)
ほか計2先から約15.5億円がGIL社に入金されたことを確認しております。
また、現在もその資金は適切に管理されていることを確認しております。

弊社では、GIL社を営業者とするファンドについて、
投資家の皆様に貸付先における資金使途(返済原資となる対象事業)を明示して出資を募っていたことを踏まえ、
GIL社に入金された資金がどの対象事業を原資として返済されたものかを確認したうえで、
当該対象事業に対応するファンドの償還・分配を進めていくことが適切であると考えております。

こうした考えの下、弊社では2018年7月以降、GIL社及びJCS社(以下「両社」といいます。)に対し、
GIL社に入金された資金がどの対象事業を原資とするものか確認できる資料等の提出を再三にわたり要請して参りました。
しかしながら、現時点においても、一部の資金については上記の特定に至っておりません。

こうした状況を踏まえ、弊社では、

・GIL社に入金された資金のうち、
 GIL社を営業者とするいずれかのファンドの対象事業を原資として返済されたことが確認できたものについては、
 当該ファンドの出資者へ償還及び分配する

・GIL社に入金された資金のうち、原資の確認ができないもの、
 また、GIL社を営業者とするいずれのファンドの対象事業にも該当しないものについては、
 全ファンドの元本に平等に充当し、各ファンドにおける投資家の皆様の元本額に応じた平等分配を行う

ことが、出資者の皆様の公平性を確保する観点から適切であると判断しております。

弊社は、係る方向性で両社との協議を引き続き進めることとし、
その進捗状況や平等分配の方法につきましては、2月28日までに改めて報告致します。
また、GIL社が現在管理する資金については3月中を目処に償還及び分配を実現いたしたく考えております。

大変ご心配をお掛けしており申し訳ございませんが、
弊社は該当投資家の皆様への分配の早期実行に向けて引き続き鋭意努力してまいります。

2019年2月20日

maneoマーケット株式会社

------------------------------------------------
僅かではありますが、一部でも投資家に分配するということは悪い話ではありません。

しかしながら、全体像が明らかにされていない中で、中途半端にファンドを特定し分配するということについては、私は問題アリだと考えています。

そもそも、ファンドの適正運用がなされていなかったという時点で、「ファンドの対象事業を特定」するということは現実的に可能なのでしょうか。

対象事業を特定する過程で、恣意性が入る可能性はないのでしょうか。

投資家が納得できるように各ファンド毎の詳細な損益を公開した上で返済できるのでしょうか。

>ファンドの対象事業を原資として返済されたことが確認できたものについては、 当該ファンドの出資者へ償還及び分配する

とありますが、一斉遅延の問題をいまさら個別ファンド毎の遅延に再転嫁するようなことはやめて頂きたいと思います。

マネオマーケット社については、「ファンドの取得勧誘に関し、虚偽の表示をした行為」が事実であると行政処分によって明らかになっています。

全ての出資金を毀損なく全額返済するということ以外の方法はありません。

入金があった部分のみですが早期に返済するということは良しとしましょう。

しかしながら、運用総額130億円に対してたった15億円の返済で何が変わるというのでしょうか。

遅延直前に大量募集した分の出資金は一体全体どこにいってしまったのでしょうか。

そうこうしている間に、一斉遅延から1年が経過してしまいそうです。

こうしている間にも、投資家の出資金が役員報酬を中心とする経費に消費されています。

たった130億円中のたった15億円をどうするかで協議している場合ではないのです。

2月中に連絡が欲しいのは、15億円がいつ分配されるかではなく、残り約115億円超がいつどのようなかたちで返済されるかです。

よろしくお願いいたします。
↓気に入った記事があればクリックお願いします

にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ

ごもっともです。
この報告をポジティブにとらえることはできないでしょう。

2019.02.20 23:12 URL | エニート #- [ 編集 ]

エニート 様

コメントありがとうございます。

全ての資産を売却(会社をたたんで清算)すれば3〜4割程度は返済可能だと考えていますが、現実問題としては、満額返済はかなり難しいだろうと考えています。

2019.02.21 19:33 URL | slbk #JalddpaA [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://slbk.info/tb.php/142-10f5996e