元銀行員のソーシャルレンディング投資実践録

元銀行員の立場からソーシャルレンディング投資を主力として投資信託、仮想通貨を含めたポートフォリオ構築を目指します。

思ったよりも早く注記がついてしまいました。

GC注記というやつです。

ソーシャルレンディングにかかわる借入金のみでも、今後1年間で63億円以上を返済しなければならないと。

有報では連結売上高対比でそれなりの当期利益を確保していますが、減価償却費を勘案してもキャッシュフローが不足していると思われます。

金融機関等からの償還資金調達を検討していますが、今まで高利のソーシャルレンディングに頼ってきたことを考えれば、全額の調達は何らかの秘策がなければ、難しいような気がします。

在庫圧縮もそれなりの時間がかかりますので、全額を賄うのは困難だとおもいます。

やはり延滞および保証債務の履行を回避するためには、ソーシャルレンディングの調達を再開するほかないと思われますが、どういう手を打つつもりでしょうか。

maneoマーケットを発端とする一連の問題ですが、ついに株式市場へも影響を及ぼしかねない事態となってしまいました。

収益を出している企業ですから、支援してくれるところはあると思います。しかしながら、ソーシャルレンディングにおける借入期間の短さとこれに伴う返済額の大きさが問題です。無事の償還をいのります。
↓気に入った記事があればクリックお願いします

にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://slbk.info/tb.php/160-f2d8b6ec