元銀行員のソーシャルレンディング投資実践録

元銀行員の立場からソーシャルレンディング投資を主力として投資信託、仮想通貨を含めたポートフォリオ構築を目指します。

私の現在のポートフォリオを公開します。

私slbkは、「投資ルール」ので記載の通り、投資にまわせる金額は総資産の2分の1以下という自分ルールを遵守しています。


投資資産は約500万円で、概ねの内訳は以下の通りです(相場を見ながら、頻繁にリバランスしています)。

・ソーシャルレンディング400万円
・仮想通貨60万円
・投資信託20万円

・その他色々20万円


その他の保有資産については、現金として定期預金に積んでいます。


この部分も運用すれば更なる収益向上が見込めますが、「投資にまわせる金額は総資産の2分の1以下」という自分ルールを遵守し、いざという時の安定性を考え、一切手をつけないつもりでいます。


翻って、総資産が増えてくれば、その2分の1までを最高限度として、ソーシャルレンディングを中心とした投資を増やしていく方針です。


そして


(1)ソーシャルレンディングの事業者別投資残高(概算)は、

  TATERU funding 200万円
  SBI Social Lending 80万円

  maneo 50万円

  Crowd Bank 10万円

  Owners Book 10万円
  GAIA FUNDING 10万円
  Crowd Lease 10万円
  LC Lending 10万円

  Trust Lending 10万円
  Green Infra Lending 10万円(延滞中)


以上の構成となっています。これからも、良いと感じたソーシャルレンディング業者については新たな投資先として組み入れていく方針です。あと数社は投資先業者を増やしていきたいと思います。


今のところ、加重平均金利5.9%(税引き後4.7%)で運用しているため、
税引き後の通年での利息収入は約18万円となっています(月1万5千円)

グリーンインフラレンディングについては、情報公開の少なさから定性面の把握ができず、限られた財務面の情報からは、短期資金で固定資産を賄っている
(固定長期適合率が高い)ことが伺われ不安をおぼえました。

ただ、短期間ならば大丈夫だろうと、楽観視していました。


その上で、短期返済の案件1件に投資を行いました。しかしながら、私が投資をする随分前に、証券取引等監視委員会の監査が入っていたようです。そして、当然につかまっております。精進が足りませんね。

今後は違和感がある先については、よほどのリターンが得られる見通しがない限り、投資をしないというスタンスで進めます。

 
(2)仮想通貨については、
ビットコインFX及び現物のため、各取引所合計で、70万円の資金を口座に用意しています。

デイトレードメインで長期でのポジションは一切持たない主義です。

得意な相場及びチャートの時のみ参戦しており、大きなリターンを得ています。

ただし、精神的な疲労度は大きいことが難点ではあります。
 
(3)投資信託については、
積み立てNISAメインでeMAXIS Slimシリーズ中心に月1万円~2万円程度ずつ積み立てを行っています。


 以上の3つを中心に運用しています。特に仮想通貨については、大幅プラスで推移しています。

ソーシャルレンディング業界は波乱に満ちていますが、業者をしっかりと見極めて、貸し倒れリスクを極力低減していこうと思います。

 

↓気に入った記事があればクリックお願いします

にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://slbk.info/tb.php/3-a27563d9