元銀行員のソーシャルレンディング投資実践録

元銀行員の立場からソーシャルレンディング投資を主力として投資信託、仮想通貨を含めたポートフォリオ構築を目指します。

9月13日15:00からLENDEX 不動産担保付きローンファンド27-1号、27-2号の募集です。

合計6,800万円の募集に対して、抵当権第一順位が3,000万円の利回り7%、第二順位が3,800万円の利回り9%となっています。

JR横須賀線沿線駅から徒歩6分という立地です。

エグジット策は、当該不動産の売却による売却代金、又は他の金融機関からの借り入れです。

土地は383㎡。共同住宅・事務所・倉庫の取得で延床938㎡ということです。

これに建物の構造、築年数、土地の所在等がわかれば、価格が適正かどうか等の大まかな検証ができるのでしょうが、そこまでは公開されていないようです。

つまりは、「第三者の鑑定評価の80%が上限というのを信じて投資するか」という判断になります。

投資するソーシャルレンディング業者の数を増やしていく方針であることに加え、実は「抵当権の順位によって利回りを変える」というスキームがなかなか気に入っているので、LENDEXへの投資額は一定程度まで増やしていく方針です。

LENDEX

↓気に入った記事があればクリックお願いします

にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://slbk.info/tb.php/55-1126dcc0