元銀行員のソーシャルレンディング投資実践録

元銀行員の立場からソーシャルレンディング投資を主力として投資信託、仮想通貨を含めたポートフォリオ構築を目指します。


本日、9月27日15:00からLENDEX 不動産担保付きローンファンド28-1号、28-2号の募集です。 

合計6,300万円の募集に対して、抵当権第一順位が4,000万円の利回り7%、第二順位が2,300万円の利回り9%となっています。

お気づきでしょうか。

前回の同じ形式のファンド募集よりも、第一順位の金額が大きくなり、第二順位の金額が低くなりました。

第一順位:第二順位=4:2です。

ちなみに前回は第一順位:第二順位=3:4の比率だったような気がします。

一つの案件をあえて第一順位と第二順位に分けているだけですから、分け方はソーシャルレンディング事業者の自由です。

やなり返済実績が積み上がってくるとともに、募集利率は下がってきますので、投資するタイミングとしては今のうちが良いのかもしれません。

最終的には「第三者の鑑定評価の80%が上限というのを信じるか」どうかが、LENDEXへ投資をするかのポイントとなるでしょう。

私は「抵当権の順位によって利回りを変える」というスキームがなかなか気に入っているので、LENDEXへの投資額は一定程度まで増やしていく方針です。

前回は、お一人で1千万円を投入された方がいたので、第一順位はすぐに埋まってしまいましたが、今回は少し第一順位の割合が大きいので間に合うだろうと思っています。

本日は第一順位の案件に3万円ほど投資する予定です。


LENDEX


 LENDEX


↓気に入った記事があればクリックお願いします

にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://slbk.info/tb.php/76-7e1a2e1e