元銀行員のソーシャルレンディング投資実践録

元銀行員の立場からソーシャルレンディング投資を主力として投資信託、仮想通貨を含めたポートフォリオ構築を目指します。


久しぶりに仮想通貨関連の記事です。

9月21日にzaifにて74万円でつかんだ現物のビットコインですが、まだ保有しています。

現在のレートは、zaifで約70万5千円、コインチェックで約72万円です。

20181015crypto.png


zaifでハッキング事件があって以降、一向に取引再開される気配はなく随分長く待たされています。

もうすぐ1ヵ月が経過するというのに未だにビットコインの送金が再開されていません。

当初フィスコから50億円の金融支援を受ける予定でしたがこれが白紙となり、zaif自体がフィスコに身売りすることとなりました。

ですからフィスコに事業譲渡されるまでは、おそらく送金再開されないということだと思われます。

アービトラージ狙いで74万円で購入したビットコインですが、現在70万5千円程度まで値下がりしています。

68万円を下回るようなら損切り目線も必要ですが、70万円を維持している今ではレンジ内であり、値段回復待ちです。

市場参加者の資金量と勢いからすると50万円台が適正価格(?)な気がしていますが、意外と70万円の壁は厚く、今まで60万円台になることはあれど、結局は弾き返されています。

70万円を絶対守りたいマンでもいるのでしょうか。

70万円を維持できているのは、60万円台に入るとついショートを打ちたくなる→実際にショートポジションを保有する人が増える→それを一部のクジラが買い上げて焼き切っているという構図ではないかと妄想しています。

数カ月スパンでみるとおよそ10回近くはこのラインで弾かれていますので、68万円台で購入して、74万円台付近で売るというのが、結果的には最適解だったということです。



とはいえ、送金再開が当面先になる見通しなので、現物のビットコインに固執する必要も薄れてきました。

現物を握って動かせない状態というのも機会損失な気がするので、現物を一旦売却し、Liquidに入金を行って25倍レバレッジで取引を再開することも検討しています。

何らかのアクションを起こしたら、ご報告します。
↓気に入った記事があればクリックお願いします

にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://slbk.info/tb.php/94-4c479297